実際に役に立った防災グッズ東日本大震災・熊本地震・西日本豪雨などの大きな災害などの自治体資料を基に実際に役立ったアイテム、オススメグッズをまとめてみました。

災害マニュアル付き防災用品

防災対策、救急手当てに関するマニュアルなど、災害時に役立つ情報は付いています。
レジャーシート、てぬぐい、給水バッグなどの実用的なアイテムからクリアファイル・マニュアル単体をご用意しております。
 

携帯・簡易・仮説トイレ

携帯・簡易・仮説トイレ

災害時に特に女性が困るのがトイレ。仮設のトイレがあればよいのですが、すぐには用意出来ない場合が多いのでそんな場合に携帯トイレや簡易トイレなどが用意されていると安心です。
 

給水グッズ

給水タンク・ウォーターバッグ・水タンクなど様々な呼び方がありますが、【水】というのは生きるうえでかなり重要なものです。
給水車が水を配布しにきても、入れる器がないと貰うことも出来ないので最近では自治体からもご用命が多い商品です。
 

防寒・睡眠グッズ

秋口から春先にかけての夜はまだ冷え込んでおり、防寒対策なしではまともに練ることもままならないと思います。
薄手のアルミシートから厚手のブランケット、防寒ポンチョ、寝袋など、防寒・睡眠対策グッズをご用意。
 

衛生用品・救急セット

ウェットティッシュ・ウェットタオル、軍手や耳栓、救急セットなど災害時にあると便利な日用品・衛生用品。
特に救急セットは、怪我をしたときに簡易的でも手当てをしておけば大事に至らないこともあるので必需品です。
 

重要書類入れ・収納ポーチ

重要書類入れは、住宅の権利や契約書・保険証券など紛失してしまうと困るものを入れるケースで、被災時にすぐ持ち出せるようにひとまとめにしておくことが出来ます。
収納ポーチは健康保険証や年金手帳などをまとめて入れておくと便利です。
 

携帯充電・モバイルバッテリー

被災時には現状把握をするためのメディアが寸断されてしまうので、情報収集のかなめとなるのがスマートフォン。
そのスマートフォンの原動力はバッテリーになるので、モバイルバッテリーなどの充電アイテムは必需品となります。
 

ラジオ・ライト

停電で電気の供給が止まってしまうことが多いため、懐中電灯は防災グッズのマストアイテムです。
ラジオつきや、自家発電の出来るライト、スマホ充電の出来るライトなどもあります。
 

ご相談・お見積はお気軽に!

ノベルティ・販促品に精通したコンシェルジュがお悩みを解決致します。
悩んでいる事や疑問な事がありましたら、お気軽にお問い合わせください。